FC2ブログ
ひこにゃん
 月曜の祝日に、彦根に行ってきました。休みに特にすることがないので、考えた末、ひこにゃんを見るのと、近江牛を食べに突然決めました。日帰り。
 近くにみどりの窓口はないので前日にJTBへ。往復分の新幹線を取ろうとしたけれど、帰りは禁煙だとグリーンのみで、二席だけある、という。仕方がないのでそのまま購入。行きは8時9分小田原発なのでガラガラだったけれど、帰りはさすがの三連休最終日。危なかった。

 ひこにゃんを見るなら午前中、という紹介をしている人がいたので、10時半の回を狙う。9時50分に米原に着き、超ギリギリ。約一キロで、徒歩15分、とは分かっていたけれど、仕方がないのでタクシーに飛び乗る。小型と中型が乗り場が分かれているのは親切。すぐに着いた。思ったよりも段数の多い石段を足早にのぼり、すでに人だかりができている方へ。

 ひこにゃん

 いやぁ、カワイイ。表情もへったくれもないので、散々ネットで見たひこにゃんと、大した違いはないような感じだけれど、頭の大きさだけは、実物の方が大きく見えた(笑)いろんなことをして皆を笑わせるひこにゃん。しかし気がつくと自分はまだ三列目くらいの位置だったけれど、まだ後ろに層ができていて、完全に見えない状況。ステージっぽいの作ればいいのに、、。30分見ても、10分見ても大体イメージは同じだろう、ということで後ろの人のためにも退散。とそこで一枚。
 
 群集

 比較的空いているという午前の回でこれだからなぁ。午後はどんななんだろう。

 ひこにゃんの不思議なところは、子供はもちろんおおはしゃぎなんだけれど、いい年こいた大人が(俺も)大人だけで見ていたり、子供よりはしゃいでいたり、もっと言うと一人でいる大人までいる。某ネズミの国の様なテーマパークとは違って、こちらは文化遺産。安上がりだし、大義名分が立ちやすいのかしら?

 帰りは、せっかくなので歩いて散策。キャッスルロード沿いのお店を見て回る。丁度昼時、近江牛のランチはどこも盛況で、お目当てだった千成亭は並んでいる。雨もちらほら来たので、仕方なく退散。その流れで、彦根駅付近の銀座通り、中央一番街、をぐるっと舐める様に歩いてみた。びっくりしたのは、典型的なシャッター通りであること。たまに薬局や喫茶店(もっとも後者は「営業」しているのか怪しい)が開いている様子(店員と思しき人が座っていたりする、から)なもので、ほとんどが閉まっている。ひこにゃん旋風に沸く彦根、というイメージばかり持っていた自分は、本当に驚いた。
商店街
 とても長く伸びる二つの通りなのだが、徒歩ですれ違ったのは一人だけ。車は抜け道と化しているようでびゅんびゅん飛ばす。勿論、寄る用事などないから、商店街を素通りしていく。たまに自転車が、スーパーの買い物帰りなのか、かごに荷物積んで急ぐ人がいる程度。観光客も集まるだろう祝日がこれなんすか、、。
駅前
駄目押しでもう一枚。こちらは本当に駅前。不動産屋(右端)を残し見事に閉まっている。ひこにゃんは良かったけれど、なんだか切なくなってしまった。この地域は祝日には店を閉めるんだ、という習慣があって欲しいけどそんなはずないか。

 自分の住む平塚の商店街も苦労が多いと聞くが、街づくりって難しいんだと今更実感。何も答えはないんだけど、色々考えてしまう旅でした。

 ちなみに、帰りの新幹線は勢いで19時近く米原発のをとってしまったばかりに、やることがなくなって困ってしまった。京都へ出ようかとも考えたけれど非常に中途半端になってしまうので断念。駅前のショッピングセンターに入っていた喫茶店と、米原での新幹線待合室で時間を潰す。今週行く予定のフェルメール展の予習に、と持ってきた本を一冊読み終わってしまった。

 フェルメール全点踏破の旅。売れてるらしい。

 その後、お土産をたんまり買って、無事帰宅。無計画もいけない、と反省したところであります。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 

 

スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【2008/09/17 23:43】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Billy Wooten | ホーム | 月下美人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/96-263f4f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |