FC2ブログ
DAPのでんち。
 最初は、大して容量など大きくなくてよいと思っていたDAP(デジタルオーディオプレイヤー)。しかしなんだかんだと詰めていくとやはり物足りなくなってきてしまった。
前にもここで書いたのだけれど、ケンウッドの“keg”シリーズが気になっている。http://www.kenwood.co.jp/j/products/home_audio/personal/hd30gb9/index.html
 でも、最近のDAPによくありがちな、リチウムイオン充電池が標準なんですね。いや、充電池対応というのは一昔前のMDや、CDプレイヤーであれば、充電池式であることを購入の条件にしていたりした位で半ば当然なんですけれども、この空前のエコブームでエネループなんていうお化け充電池が市民権を得てきた今、一つの充電池が色々な機械で使えるというのも一つ重要になる全体的なシステムだと思うんです。一つ一つだといざという時に充電が足りないことになるけれど、数本の電池を常に使うようにしていれば、その場に応じて必要な機器に充電池を入れればよい。
 
 今、ぱっと自分の机の脇に作ってあるハブ・コンセントの周りを見ると、携帯・PSP・エネループ・MDプレイヤー(最近あまり使ってない)・無線機・デジカメ・などなどの充電機・電源アダプターがひしめいておりやす。何とか幅広い規格(ルール作り)ができないもんでしょうか。

 
購入はこちらから^^


 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/06/23 23:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リーデル:ワイングラス | ホーム | スペインバル:目白>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/86-6a8f664e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |