FC2ブログ
スペインバル:目白
 目白スペインバルにお邪魔してきました。
http://g.pia.co.jp/shop/63482

 以前友人に教えてもらって、何回か足を運んでいたのですが、今回は仕事で知り合った女性二人がワインが飲みたいということで、数少ない引き出しから目白へ。
 最後に来た時には激混みで、こじんまりとしてとても素敵なお店なんだけれど、活気があって、おしゃれぶらなくて、そこまで値段も張らなくて、すごくいい印象でいたんだけれども、曜日で大分差があるみたいですね。
 いや悪くいうのではなくて、七時頃入って、結局最後まで二組くらいしか他のお客さんが来なかったんですね。逆にサービスを独り占めしているみたいでこれまた最高だったのです。料理はすぐに出てくるし。おいしいし。
 
 滅多にホスト役的なことなんかしないんで変に緊張してしまった。ワインのテイスティングを求められて、おぉ、そうかすっかり忘れてたてなもんで、急いで口に含んで、「うん、お願いします」なんてしたり顔でどうにかしのぐ。出ますねぇ、こういう時に育ちが。
 至って楽しく、会は進む。しかし、恐らく常連さんと思しき、アフターファイブを軽く一杯飲んで帰ろうなんてノリの方々には、我々の騒がしさはいささか迷惑だったかもしれない。いやそうだ、だからこそ空いている日時を選んで来ているのだ。きっと金曜や土曜は以前見たような雰囲気なのだから。しかし彼女等は、妙に小生のくだらない話を気に入ってくれているようで、期待に沿うよう、阿呆な話を負けじと繰り出す。

 話の途中で、結婚などの話に至る。自分にはその予定はないのだが、二人に聞くと、どちらも彼氏がいるそう。ただ結婚となるとどうも、という反応。まぁ話しづらい部分もあろう、深くは聞かなかったけれど、自分の身の回りにいる素敵だなぁと思う女性には軒並みツレがいる。少子化なんちゃらで実施された割と信用できそうなアンケートでは、男女共にパートナーがいる比率は非常に少なかったのだけれどもなんなんだこりゃ。偶然というよりも、しっかりとした女性、きちっと仕事をする女性などには当てはまらないデータなんだろうな、と思った。年収200万以下が何万人という中で相棒なんか作る余裕もないし結婚もできないという人が多数いるのだろう、と。あれ、うん、じゃあ尚更自分に相手がいないのが痛々しく思えてくるっす。

 で、かっこ悪かったのは会計。どうも先方の上司の方が接待費のような形でOKが出ているのでここはまかせてください、とさらっと。いや、一応連れてきたホスト的な役としても、、。ただ自分の分だけは払う、と強行突破することも考えたのだけれど、そうすると彼女らも自分で払うとしかいえなくなるだろうし、接待してきますと出てきた手前もあるだろうし、と考えてあっさり撤退(笑)。ボトルも開けたんでそれなりの額だった、、。次は割り勘でぜひ、、



 スペインワインといえば、ヴェガ・シシリアのウニコ。とても飲む機会はなさそうだけれども、一応値段をチェック。多分レストランさん的に値段は書かない方がよいと思うので書きませんがやはりいいお値段でした。さすがはスペインのロマコン。いつかは飲んでみたい、、。
 
 
世界トップクラス・ウニコ


 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 



  
 
 

 
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/06/23 00:01】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DAPのでんち。 | ホーム | マスコミに紹介される芸術>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/85-2bb3619f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |