FC2ブログ
大統領候補指名戦線。

 日を空けてしまいました。あけないようにしようと思ったのに、、。
気を取り直して頑張ります。

 まず、ヒラリー・クリントン。


【ワシントン=山本秀也】米民主党の大統領候補指名を争うヒラリー・クリントン上院議員は23日、劣勢の選挙戦を継続する理由として、同党の候補指名を目指したロバート・ケネディ元司法長官が1968年6月に暗殺された事件を挙げた。ライバルのオバマ上院議員が“不測の事態”に見舞われることを期待したともとれる極めて不穏当な発言で、同氏は「遺憾だった」と陳謝した。

 来月3日に予備選を控えたサウスダコタ州スーフォールズの地元紙オーガス・リーダーとのビデオ会見で、クリントン氏は、「私の夫は92年、6月半ばのカリフォルニア州予備選で勝つまで活動をやめなかったでしょ。ボビー(ロバートの愛称)・ケネディがカリフォルニアで6月に暗殺されたことは、みんな覚えているわよね。だから(選挙戦撤退の要求について)私は理解できないわ」と語った。



MSN産経ニュースから。
いや、この発言そのものが理解できないわ、でしょう。意図は恐らく選挙戦は何が起こるかわからない、以前こういった例もあるのだから、最後まで可能性に賭けよう、ということではないか(一万歩くらいゆずって)と思っている。しかしこの立場の人の発言としてふさわしいものかどうか考えればわかりそうなものだが。結果的に民主党そのもののイメージも低下させかねないこの無能発言は自爆以外の何ものでもない。
 ヒラリーのヒステリック顔が当初から生理的に受けつけなかった私としては、ようやくか、というところ。

 表情豊かなヒラリー女史のご尊顔集を堪能してお別れ。しかし本当にすごい顔だ。

hillary-clinton-faces-vertical.jpg
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/05/24 17:58】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<松本人志失言問題 | ホーム | パスタを作る!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/80-0677b157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |