FC2ブログ
広島②
 遅くなりましたが広島旅行二日目。

 二日目は朝から宮島へ。目的は厳島神社とあなご飯^^

 朝食をとり、荷物をまとめてホテルを出る。二日目はシェラトン(!)泊。ちょっと贅沢でした。先に荷物を預かってくれるので、駅前のシェラトンに荷物を置き、JRで宮島口へ。

 やはり朝は観光客の移動時間なのか宮島口方面はかなり混雑していました。盆明けで平日なのでもう少し空いているかと思ったのだけれどとんでもない。

 駅を降りると、しばらくフェリー乗り場まで歩くのですが人の波があるので迷うことはないのですがあなご飯の老舗『うえの』さんの弁当を食べたくてコースを離れる。店内であっても弁当であっても下手をすると二時間待ちということもあるこのお店。16時頃に取りに来る内容で注文。電話番号と名前を残す。
 神社を含め16時に戻ってくる、と先に決定するのは少し恐かったのですが結果的にはちょうどよかったのです。

 満潮に近い12時ころにフェリーを降りて、さっそく神社へのコースを歩く。シカがぐいぐい来るよ!と友達に教わっていたのだけれど、うっかり地面に置いたリュックサックを、6~7頭のシカが噛み千切りながら中の食材をひっぱりだしていた光景には唖然としました。誰も手を出せず、あーあ、という感じ。少し冷たい感じがしたのですがいたるところに案内が出ているのですね、「荷物はシカが荒らすので放置しないでください」と。と同時にシカは財産なので大切にしろ、という案内も出ています(餌付けは禁止です)。

 TS3R0058.jpg


 正直にいうと少し離れたところでの光景が一番好きでした。皆は桟橋の様に突き出している、鳥居をバックにした撮影ポイントで並んで写真をとっていましたが。

 あせび歩道を少し歩き、プチ登山気分。そこからの眺めが好きです。ヘビがにゅるっ!と出てきて焦りましたが「本来当たり前の刺激」を感じるのは普段こういう生命の危険から離れ過ぎているからかもしれません。たまにこんな刺激を受けるのは重要かもしれませんね。

 清盛神社付近、新しくなったばかりという宮島水族館を通りすぎる。道中、「今日は水族館が目当てで他はいいのよ」というセリフを吐くグループ(おもにお母さん)を二、三回見かけました。ものすごい行列ができており、きっと目玉のショーとかがあるんだろうな、と思いました。子供率も半端ない。

 帰りは商店街の方を歩きながら戻り、島内唯一の牡蠣専門店『牡蠣屋』さんへ。焼き牡蠣と、牡蠣フライ定食をいただく。美味でした。生牡蠣の季節であれば食べたかったのですが、旅行で「当たる」可能性のあるものを食べるのはリスクなのかな、と思いつきました。普段旅行などしないもので、、。

 http://www.kaki-ya.jp/

 干潮のところも見たい気もしましたが、やはりそれは弥山に登ったり散策したり旅館を島内で取った時がいいのかな、と思う。フェリーに乗り、宮島を後にする。

 
 16時より少し早くつくものの、お弁当をすぐに出してくださいました。それを持って一路広島市内へ。この日の夕食はホテルで、と決めておりその他のつまみや食べ物を買い、また白ワインを駅ビル?にある中サイズの酒屋(輸入食材もかなりある。カルディみたいな)で購入。
 
 うちらには贅沢なつくりのシェラトンの一室で、しゃれこんだ夕食となりました。先日の『あくさん』で購入しておいたたくあんの燻製を切るためにナイフ等をお願いしたら、快く貸してもらえました。小さなルームサービスでも「配送代」らしきものがかかるシェラトンにおいて、イレギュラーなナイフと皿を借りたらやはり幾らかかかるのかビクついていましたが結局無料でした。素晴らしい。

 以上二日目でした。徐々に記憶が薄いことに気づきました。いけない、、。忘れる前に三日目、頑張ります! 


  ↓旅行行きたくなった、という方はぜひポチお願いします。。
 
スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/17 22:07】 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新しいパソコン | ホーム | 広島旅行①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/279-39e3fac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |