FC2ブログ
コンコンブル再訪。
渋谷のコンコンブルに、再度行ってきました。

取引先の仲良くしていた営業さんが、結婚して退社することになったので、そのお祝い。先日ボクの誕生日に連れて行ってもらったこの店がとても気に入り、是非ディナーにも来たいと思っていたので丁度良い機会となりました。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13004708/

  ディナーは比較的空きがあるのか、火曜というお日柄もあるのか、予約は以外にもすんなり取れた。6時半に入った時には他にお客さんは一組だけ。いつものアコーディオンのひたすらリピートされるCDだかテープだかがお出迎え。

 ここを教えてくれた人に、ワインの持ち込み料金が800円で破格だから、絶対持ち込んだ方がよい、とアドヴァイスされ、結局二本持ち込む。フランス料理なのにゼクトと、フランスの白(地名忘れた(笑))。僕以外は女の子が三人だけれど、侮ると大変な思いをするほどに食べることをよく知っているので、この持込みは単価を下げるのに大いに役に立った(笑)。赤をグラスで後半に頼んで、四人で18000円ほど。

 この日注文したのは主に以下(記憶あやふや&写真無しゴメンナサイ!!)。
 
 自家製オリーブ
 鶏砂肝のコンフィ
 本日のキッシュとサラダ
 ゆで卵とマヨネーズのディジョン風
 なすと黒オリーブのコンポート
 本日のチーズ盛り合わせ
 牛腿肉のグリエ(200g)
 ローストチキンとマッシュポテト
 ほろ苦のチョコレートムース
 
 どれもとても美味しかった。特に印象深いのはブルーチーズの濃厚さと塩っけの強さでどんどんいけてしまったこと。苦手で食べれないと言っていた主賓のNさんがパクパク食べていて、本人が一番びっくりしていた。デザートには、あらかじめメッセージを用意しておいて、皿の周りにチョコで字を書いてくれるというサービスをしていただいてとても喜んでくれました。
 
 この会はいつも本当に賑やかで、とても楽しい。社外の人と飲めるというのは、とても貴重で贅沢な時間だと思う。同じ社会人ではあるものの、全くベクトルの違う世界で仕事をする人たちの経験を聞くのはお互いに新鮮。ほとんど友達といってもおかしくない位のぶっちゃけた話ができる仲なのもありがたいです。以前、経済誌かなにかで、超有名な社長さんが、社外の人と飲む:社内の人と飲む=7:3にすべきだ、という持論を語るのを拝見したんです。社内の付き合いをおろそかにすることは絶対にしてはならないが、社外の人と飲む機会はもっとおろそかにしてはいけない、それが視野と人脈を広げる云々というものだった。いや納得。

 残念ながら今回は退職のお祝いなので、この会がまたあるかどうかは実に微妙なものですが、僕のおもてなしが気に入ってもらえてまた彼女達もその様な時間が大事だと思ってもらえたのならきっとまた企画されるかな。


↓面白かった、という方はついでにポチ!お願いします!
スポンサーサイト



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2010/04/29 00:22】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<MOKICHI FOODS GARDEN @茅ヶ崎 | ホーム | 紫玉蘭>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/250-af94bd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |