FC2ブログ
マルカントワーヌ・シャルパンティエ
 以前働いていたレコ屋でも、しょっちゅうオーダーしていた有名なバロック期の作曲家に、マルカントワーヌ・シャルパンティエ(Marc-Antoine Charpentier1643年~1704年)がいる。

 あまり古楽には手を出さなかったことが大きな理由で、ほとんど知らなかったのですが、今回、ハルモニア・ムンディの29枚BOXセット"SACRED MUSIC"(宗教音楽名演集)の中に入っていたルソン・ド・テネブレを聴いて飛び上がったのでした。
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3689806  
 限定盤だったためもうHMVでは在庫はないようです。
 
 シャルパンティエのルソン・ド・テネブレはかなり有名なんですね。このCDには(正確にはNo8に収録)一曲だけ、"second lecon VAU"が入っています(演奏はコンチェルト・ヴォカーレ/ルネ・ヤーコプス指揮)。早速全曲のCDを購入しようとしたのですがよくタイトルの表現がわからなくてどれがどれやら、、。 
 
 とにかく、キリスト教に関する曲なんですがとにかくキャッチー。歌詞の内容もわからずなんですが心が洗われる明るさ(歌詞自体は、聖書にある『エレミアの哀歌』に音楽をつけたものがルソン・ド・テネブレと呼ばれる)。フランスの作曲家は、ドビュッシー、フランク、サティ、フランセ、プーランク、、、ぱっと挙げただけでも他のヨーロッパ地域とは異なる個性的な特徴があるものですが、シャルパンティエの時代にも、既にフランス特有の個性が現れていたのではないかと勝手に想像しています。

 また、誰もが聞いたことのあるであろうこの曲は
 http://www.youtube.com/watch?v=zut9-GInMQA
 シャルパンティエなんですよね(テ・デウムから序曲)。

 なんて書きながら調べていたら、youtubeにありました。面倒なので文章はこのまま。このyoutubeの演奏がどこのものかわからないのですがコメントに、Judith Nelsonは天使のようだ、とあるのです。がこの演奏が彼女だとわかる理由がわかりませんでした。ちなみにJudith Nelsonはコンチェルト・ヴォカーレでも歌っているので可能性はあるのですが、今回買ったものの方が艶やかで明るい声でこちらの方が好みでした。 

 http://www.youtube.com/watch?v=Xi8sNGCBj1U

 うーんシャルパンティエ熱がにわかに高くなってきました。。この感覚久々なのでとても嬉しいです^^

 
 名手レーヌが主催するイル・セミナリオ・ムジカーレによるもの。HMVで見ても曲詳細がわからないのがちょっと恐い。

↓面白かった、という方はついでにポチ!お願いします!
スポンサーサイト



テーマ:お気に入りの楽曲 - ジャンル:音楽

【2009/12/30 16:51】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<あけましておめでとうございます! | ホーム | ジョン・グレイ『わらの犬』>>
コメント
シャルパンティエのルソンは30曲ぐらいあるので、全曲録音はないと思います。
色々あるなかでは下記のジェスターが良いと思います。もともと、女子修道院で歌われたものなので、女性2人というのが自然です。
Charpentier: Office des Ténèbres
Marc-Antoine Charpentier (Composer), Martin Gester (Conductor, Performer), Le Parlement de Musique-Strasbourg (Performer), Noemi Rime (Performer), Veronique Gens (Performer)
Opus 111
ASIN: B00000IR08
【2010/01/01 21:20】 URL | 玲 #BTd0Iilo[ 編集] | page top↑
玲さん、ご教示ありがとうございます。

全曲録音はないんですか!ちょっと驚きました。
タイトルというか題目の記号の意味とかわからなかったので助かりました。早速お薦めのCDを求めようと思います。

またぜひ遊びにいらしてください。
【2010/01/01 21:39】 URL | こぐま #-[ 編集] | page top↑
Concert Vocaleの録音は学生のころLPで聞いて感動したものですが、今はCDも廃盤みたいですね。3CDでていてますが、最初のがこれです。中古CD販売はしてるみたいです。一時、去年のヘンデルみたいにシャルパンティエのCDがどっとでたことがあったのですが、今は下火みたいです。
さきほど述べたジェスターCDのより新しいセットがこれですが、これも廃盤くさいようで残念
http://www.hmv.co.jp/product/detail/174469

http://www.amazon.com/Marc-Antoine-Charpentier-Le%C3%A7ons-T%C3%A9n%C3%A8bres-Mercredy/dp/B000027NSN/ref=sr_1_12?ie=UTF8&s=music&qid=1262385203&sr=1-12
【2010/01/02 07:48】 URL | 玲 #BTd0Iilo[ 編集] | page top↑

 玲さん、こんばんは

 書き込みありがとうございます!とても、お詳しいのですね。お薦めして頂いたものと、あと折角気に入ったのでこのコンチェルトヴォカーレのものを中古で探してみようと思います。

 とても参考になります。拙いブログですが、またいらしてください!
【2010/01/04 23:14】 URL | こぐま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/223-3e208e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |