FC2ブログ
ベトナム料理@キムタン
 川崎はベトナム料理のキムタンに行って来ました。
 
 友人が生春巻きが食べたいというので、川崎で評判のいいこちらのお店に決めました。

 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14004321/

 駅から5,6分歩いたところにある、ちょっと入り口はいかがわしい感じがなくもない感じですが中は全くなんともない、簡素なレストランといったところ。

 やっぱりその辺のアジアン料理屋とは味が違うのですね、びっくりしました。生春巻きの素材のジューシーさ、またそのライスペーパーのモチモチ感といったら。かぶりついても皮が伸びて具が全くはみ出ないんですね。しかも薄くて、具にぴったりと巻きついているので、食べた時の食感も○。タレをつけ、全て一体となって味わえる。ちなみにクーポンを携帯で見せると生春巻きが一皿サービスになるので、これまた美味しいソーセージ生春巻きも頼んで両方楽しめました。

 今ひとつの印象的な料理はフォー。一番オーソドックスな鶏肉のフォーを注文。パクチーを入れるかきかれたけれどもちろんなるべく本来の味を楽しみたいので入れてもらう。
 スープのおいしいこと美味しいこと。本当に美味しいものは、味がよくわからない、というのが個人的な感覚です。苦みとかうまみとかすっぱさとか香ばしさとか、個別に感じることがうまくできなくて、全部混ざって感じてウマー!となる感じ。ここのフォーがそんな味でした。

 まだまだ食べていない料理が沢山あるのでまた行きたいと思いました。。

 ↓面白かった、という方はついでにポチ!お願いします!
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2009/10/03 15:17】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手紙 | ホーム | アンリ・リヴィエール展@神奈川県立近代美術館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/208-203e0e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |