FC2ブログ
富士山山開き
 富士山の山開きのニュースを見て、この季節がまたきたなぁ、という感じがします。自分が登ったのがもう二年前なのを思うと、あっという間であります。
 
 http://www.fujisan-net.jp/index.php

 友人も、今年初挑戦するということで、相談を受けました。何が必要か、とか。防寒に関しては重ね着できるよう、脱ぎやすいようにしておけば、そこまで気になることはないと思います。
 
 ただ、近年の富士登山人気で、登山者が非常に増えているとききました。ご来光を見に、夜中登る人と、前もってある程度登っていた人たちが頂上付近で合流して、頂上は一杯、日の出までは下りませんから、頂上直前の坂で吹きっさらしで立ちっ放しになるので、ここで風邪を引き易いかも、と思ったので、最近はこの傾向が更に強まっているのかもしれないと思うのであります。

 あと、ラフな格好で行っても全然問題ないと思いますが(皆さんショップで勧められて色々買うと思いますが後で使い道に困ります。私のように)、足元だけは、しっかりとしていってください。多くの人が砂走りで足をやられて、脇で休む姿を見ました。行きがただの砂利道なので、なまじなめてかかってしまうのだと思います。できればハイカットで、砂が入るのを防止するスパッツ↓が必要です。

 

 砂利に足が埋もれるので、ガンガン靴に入ってきます。粒のある石もあるのでそれだけで痛いと思います。おまけに、かなりの坂なので自然と踏ん張ってしまい、つま先がやられて、歩けなくなります。スパッツがあれば、とりあえず大丈夫です。
 そして、つま先に体重をかけてしまいがちなのですが、踵に全体重をかけて、すべるようにくだります。踵に体重をかけるので、砂走りの地面に対しては後傾の姿勢ですが、地球?に大しては垂直に近くなります。リズムに乗ると一歩でかなり進みますので、慣れてくるととても快適です。バスの時間を気にして、必死に顔を歪ませながら降りている人、(つま先が潰れたから)横向きになってカニ歩きの人、後ろ向きになって下る人、色々な人がいました。我々も頂上でゆっくりしすぎたため急いでの下山でしたが、ベテランに囲まれて初心者の私でも、二時間で下山できました。
 
 頂上の郵便局から郵便物を出すと、特別な消印を押してくれるので、これに並んで出すのもいい思い出になりますよ。安全に気をつけて、いってらっしゃいませ。

 

   banner2.gif

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2009/07/05 15:38】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<気分がすぐれない時は | ホーム | DVDを借りてみた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/184-09c24646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |