FC2ブログ
国宝・阿修羅展

 3月31日より開催される国宝・阿修羅展。

 http://www.asahi.com/ashura/intro/index.html

 私の通う品川駅でも、阿修羅像のアップのデカい広告が、ホームから並んだ時正面に掲示しており、いよいよ宣伝も本格化というところ。

 この展覧会は阿修羅像はもちろん、八部衆像と十大弟子像の興福寺に残る脱活乾漆像14体すべてが一堂に会すという。それが、東京で見られる。ただでさえ阿修羅を含む八部衆が、揃って見ることができる機会はまれであるのに、だ。このイベントに心動かされずにいられようか。
 写真で見るだけでも、ただならぬ気が出ているようだ。仏像には少なからずこの手の気があるものだが、気品・格調高さ・実在するかの様なリアルさは別格である。

 また、変態・みうらじゅん(尊敬してます)を筆頭に阿修羅ファンクラブなる酔狂なものも立ち上がっている。
 http://www.ashura-fanclub.jp/entry/
 ファンクラブの会員だけが入れる特定の時間を設けるとのこと、おぉゆっくり見られるのか、と思いきや、この時間が一番混むのではないかとまことに確度の高そうな想像をしてみる(1月21日時点で5000人を突破中)。展示会名が阿修羅展という阿修羅だけを使うことに違和感を感じるが、、。

 いずれにせよ、必見である。

 banner2.gif

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

 
 
スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/02/03 23:54】 | 芸術一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引越し | ホーム | 曽根麻矢子:ゴルトベルク変奏曲>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/150-d397f26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |