FC2ブログ
マッキントッシュ・フィロソフィー
 冬物のコートがどうにも古くて貧弱なので、遂に購入した。

 もともとマッキントッシュの『GORM』というコートを、ファッション誌で見て一目で気に入って渋谷のエディフィスまで雨の中見に行ったのにも関わらず再入荷の予定無し、全国で在庫無し、と宣告されしょんぼりしてまた気に入るのが出てくるまで買えないなぁなんて思ってたんです。
 
 翌週リベンジのつもりで新宿の伊勢丹メンズへ行くと、マッキントッシュのセカンドラインがあることを初めて知り、そのまま袖を通したストライプの主に綿素材のコートを気に入ってしまい、即購入。

 http://www.mackintosh-philosophy.com/
↑mackintosh philosophyの公式サイト。

 マッキントッシュのコートでは、9万~11万くらいは覚悟しないといけなかったので、5万は非常にリーズナブル。セカンドラインということで若干大丈夫かなぁということも考えましたが、そこは天下の伊勢丹メンズのチョイスということで。
 ただ帰って調べてみたら、フィロソフィーは、輸入元の三陽商会が取ったライセンス商品なんだということでした。下手な商品は作らないとは思いますが出始めのブランドを買うのはちょっとドキドキします(流行るかなぁという妙な心配他)。女性ものの方が後からスタートしているみたいですが好評の様で、息の長いブランドになってほしいです。


 しかししかしこの伊勢丹メンズに来ると、不況なんてほんまかいなと思ってしまう。流石に伊勢丹も売上が厳しいという記事が新聞に出ていたけれど、混雑ぶりがものすごい。フルオーダーのスーツ売り場は受注が裁けずお客さんが並んでいた。一方この日最初に立ち寄った○○○百貨店は閑古鳥であった。こんなに差が出るものなんだなぁと感嘆。普通の感想すぎるけど。




banner2.gif

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/12/13 02:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ビストロUOKIN@新橋 | ホーム | 美術展の商売>>
コメント
 こぐまさんの好奇心の行きどころはボクにとってもツボなことが多いので、楽しく読ませてもらってます。
 
 新宿デパート考、ボクも似たような感想を持っています。TBさせていただきました。
【2009/01/10 12:48】 URL | ゴマ@日の出工房 #rB5t.UAI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kogumamonolog.blog107.fc2.com/tb.php/127-456d9098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |