FC2ブログ
インバル・マーラーチクルス
 喪中のため、あけまして、○○ということができませんが、今年もよろしくお願いいたします。
ってもう二月ですが、、。

 さて、小遊三が関内でたい平さんと二人会をやるというので直接チケットを買いに関内ホールへ行った時に(なんだこの理由(笑))ひさしぶりに『ぶらあぼ』を手に取ることができました。そしておもむろに読むと、、インバルのマーラーの新チクルスが載っているではありませんか、、。
 
 都響のマーラーといえば、なんといってもガリー・ベルティーニ抜きに語ることはできないでしょう。そのチクルスから早10年、そのライバルでありこれまたマーラー演奏の権威であるエリアフ・インバルによるチクルス(ぶらあぼには「最後の」の銘打ってある。なんでだ、、?)が始まります。

 これを聴かない手がありましょうか。発売日当日、チケットセンターで直接セット券(五回分)を購入してきました。

 希望の席はみなとみらいホールでは扱いがなく、がっかり。(私にとって)一番良い席はよそに販売権を取られてしまうのか、、。それはさておき、SからAに変わったことで、予算的には浮きました。全て同じ席で聴くことができ、20%オフ。約25000円。期待の大きさからすれば高いことはないです。

  http://www.tmso.or.jp/j/special/mahler/
リンクは都響の特設ページ。

 
 ↓インバル期待!という方はぜひポチお願いします^^
 


 
スポンサーサイト



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2012/01/28 17:16】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |