FC2ブログ
演奏の雑感
オケに加入して、数か月が過ぎました。

何とか演奏時間を確保して、多少コントラバス、弾けるようになってきた気がします、、。
しかし10年のブランクは大変ですね。途中で一時地元オケに入りましたがほとんど練習にも行けずあまりきちんと弾けてはいなかったので実質10年です。

なんといっても、小指と右手の劣化具合。正規の位置で音程が出ないのですね。頭の中では弾いているのだけど、全然違う音程が出る、、なかなか辛いです。またそれ以上に、右腕のコントロールが損なわれています。ただ弾く分にはそうでもないですが細かな動き、一音ごとに移弦をする様な場合、奇数個の音のセットが連続する場合(アップとダウンがセットごとに入れ替わる)なんかが特にひどいです。

多分、腕の問題と並んで脳ミソの問題も絡んでいると踏んでいます。周りの若い人たちの活発な演奏風景に圧倒されます。ほんと。
もはや練習というよりも、リハビリですね(笑)

ほぼ10年ぶりに弦を新調しました!(笑)考えられないですね、10年。色々と悩みになっていたいくつかの発音の問題がこれだけで解決しました。いやぁ、弦を変えるべきだと気づくのに数か月ですよ。久しぶりの弦の張替は、程よい緊張感と共に、仕事を忘れて汗だくでやりました!
ピラストロのフレクソコア。まずは初心に帰るということで、オーソドックスなものを選びました。セット価格にはいつも驚かされます。。以外とアマゾンがベースの弦を価格もそこそこで売ってくれることに変な感動と危機感の様なものを感じながら発注しました。



↑今回急いでいたこともあり、知らない発送元の店で注文しましたが、プライムも適用ですぐに届きましたので満足です。またよく見る楽器屋で3万3千~4万であることを考えると。。アマゾン恐るべし、です。


仕事のストレスが半端ではなく、最近特に休日など予定が入らなければ、時間を無為に過ごしてしまっています。しかしながら仕事のストレスに対抗するには、疲れてでも仕事を忘れて打ち込むものが必要なんですよね。特に楽器は歳を重ねても取り組むことができるので、この復活の火を絶やさず、続けていきたいと、、考えます。頑張ります。


スポンサーサイト



【2016/08/22 21:55】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オケに加入しました
やっとこさで、横浜で主に活動をするオーケストラに加入しました。

そこではたと困ったのが、練習場所です。これまでは実家だったので、好きな様に練習できましたが、賃貸だと大変ですね。ネットで調べてみると、みなさん苦労している様子。近くで検索をしてみると、スタジオ楽さんが見つかり、さっそく利用を開始。人の好さそうな店長がいつも笑顔で迎えてくれます。

防音室が5部屋並んだシンプルなつくり。しかし必要十分な内装で非常に使い勝手はよいです。楽器の預かりサービスや、レッスンの先生の紹介もやっている。私もコントラバスで初級者に限定してレッスン生お願いしようかな、、。
平日も夜22時までやっているところが非常に良いです。会社帰りにでも十分練習可能。最寄りの貸しスタジオは、19時で閉まってしまうので使い物になりませんでした。。

小指の痛さが半端ないですが、これも通過儀礼。本番に向け自分に厳しくいかねば、、。

反町ということで横浜駅至近。よかったらチェックしてみてください!

http://www.studio-gaku.net/

【2016/07/10 20:29】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京小旅行
先日の連休は、銀座を中心にぶらり旅をしてきました。

遠くに行くのも良いですが、普段夜遅くまでいられない都心で遊ぶのも良いものです。
美味しいところへ食べに行っても、交通費などでまかなえたりします。

最初は、以前の会社の同僚を誘って品川のホールへセオリーのファミリーセールへ。あまりこういうセールは行ったことが無いのですが男性ものもそれなりにあるんですね。ジャケットを思わず購入。まぁ決して安くないんですが定価を考えればいいのかなぁ、と。
平日なのに、女性コーナーは大混雑。さすがですね。

その後、上野の国立西洋美術館へカラバッジョ展へ。
そこまで数多くは来ていませんがやはり本物がみられるとあれば行かずにはおれません。
しかしカラヴァッジョとカラヴァジェスキの絵がこれだけ揃うと見応えがあります。絵に詳しくなくても彼らの絵の持つ圧倒的な雰囲気には目を見張るものがあります。

http://caravaggio.jp/

目が満足したところで、休憩して今度は舌の満足。オザミデヴァン本店へディナー。アラカルトを頼もうとするも、コースを勧められ言われるがままにオーダー。ワインのコントロールを失い、食事代と同額になるありさま。。今度は食事をメインに考えて、ハウスワインで我慢しよう、、。

金曜の夜ということもあり、19時を過ぎるとあっという間に満席。2階の様子はわかりませんでしたが、とにかく活気にあふれています。心なしか女性が多い気がしましたね。また行きたい。

https://auxamis.com/desvins

コースがスムーズに進むので、8時半には終了。ちょっと物足りないので、バーの老舗池田さんへ。
あまり本格的なバーには入ったことが無いのですが非常に気さくなトークで楽しい時間を過ごさせていただきました。内装もこじゃれているし、9時台にはお客さんがほとんどいないのにもびっくり。遅い時間に締めで来られるんですね。なかなかよろしい金額にもびっくりしましたが、ここはさらっと払い店を後に。

旅行したと覚えばそこまでぜいたくな内容ではなかったかなぁ。
都心をめぐるのも良いものです。







【2016/03/27 17:56】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ